より最適な治療が受けられる?人工知能によるがん治療の将来とは?

Mocosuku Woman

Watson(ワトソン)」とは何かご存じですか?IBMが開発した人工知能システムで、アメリカやカナダでは、がん治療に役立てる試みが始まったとのこと。
Watsonには過去のがんにまつわる膨大な量の医療データが格納されています。これを参考にしながら、患者のデータを高速で解析し、その患者にとって最も適切と思われる治療方針や投薬する薬を提案し、医師や患者が意思決定するための支援を行うというものだそうです。

ある医師によると、通常、患者ごとにがんの遺伝子を解析し、診断と治療方針を決める際には・・・

詳細記事はこちら